山科区でスマイルデンチャーによる入れ歯治療

〒607-8162 京都市山科区椥辻草海道町12 タケナカビル3F
地下鉄東西線「椥辻駅」出口2より北側へ徒歩1分

診療時間
9:30~13:00 × ×
14:00~20:00 × ×

▲:14:00~18:00
※祝日がある週の木曜日は診療しています

お電話でのご予約・お問合せ

075-595-3226
手間を惜しまない、
細部まで緻密な入れ歯治療

入れ歯と気づかれない程の
自然で美しい仕上がり

制作実績年間200床以上
熟練の技術が生み出す
納得の入れ歯

お口の健康を考慮した
入れ歯治療をご提案

痛くない、入れ歯に見えない入れ歯が欲しい・・・
山科区で義歯の悩みは「医療法人育成会 うえの歯科」

山科区の医療法人育成会 うえの歯科では、金具がない見た目が自然な入れ歯「スマイルデンチャー」をご提供しています。入れ歯に見えない入れ歯をお求めの若い患者さまからご好評いただいております。

当院の入れ歯治療つの特徴

経験30年以上の院長が入れ歯を製作

当院の院長は、30年(※)以上にわたって入れ歯製作を手掛け、過去年間200症例以上(※)もの治療実績を持つ歯科医師です。

快適な入れ歯を作る上で重要となる「精密な型取り」や「噛み合わせの分析」といった治療工程も、長年の治療経験から得た知見をもとに、こだわりを持って行っています。

入れ歯が痛い、噛めない、外れる…とお悩みの方は、入れ歯治療を得意とする「医療法人育成会 うえの歯科」にぜひご相談ください。

※2020年現在

院内の歯科技工士が修理や調整に即対応

院内に歯科技工士が在籍している当院は、入れ歯の修理を短時間で行うことができます。

入れ歯が合わなくなったり、壊れてしまったりして修理が必要となった場合、通常は入れ歯をお預かりして、歯科技工所に調整や修理を依頼することになります。そのため、患者様は修理が終わるまで入れ歯がない状況で過ごさなければならず、食事や会話に不便が生じることも。

しかし当院なら、歯科技工士が院内ですぐに入れ歯を調整・修理することができるため、患者様にご不自由をかけません。

入れ歯やご自身の残っている歯を
長持ちさせるために

入れ歯を長持ちさせるためには、メインテナンスが大切です。当院では、必要に応じて入れ歯の調整や、入れ歯に付着した汚れのクリーニングを行っています。

また、残っている歯が歯周病になると、入れ歯を作り直さなくてはいけなくなることもあるため、歯周病ケアも重視し、飲み薬(抗生物質)によって歯周病菌を除菌する「歯周内科治療」にも取り組んでいます。

入れ歯のメインテナンスはもちろんのこと、患者様の歯を長持ちさせられるよう歯周病ケアにも力を入れていますので、どうぞ私たちにお任せください。

当院お勧めの治療
スマイルデンチャー

当院では、スマイルデンチャーという入れ歯をお勧めしています。

スマイルデンチャーは、金属のバネ(留め具)を使用しないので見た目が自然で、入れ歯だということを他人に気づかれにくいのが特徴。口を大きく開けて思い切り笑える、笑顔になれる入れ歯です。

金属のバネ(左)と、スマイルデンチャー(右)

当院のスマイルデンチャーはココが違います

見た目の自然さが魅力のスマイルデンチャーですが、医療法人育成会 うえの歯科では見た目だけでなく、機能面にもこだわっています。

入れ歯を使用している方は、痛みに悩まされることが多いもの。そのため、スマイルデンチャーの内側には弾力のあるシリコンを使い、噛んだときの痛みを軽減するよう配慮しています。また、入れ歯のガタつきを防いで安定して噛めるようにするため、外からは見えない部分に金属を入れて、安定性の向上を図っています。これは、特に残っている歯が少ない患者様に有効な方法です。さらに、スマイルデンチャーの素材は耐久性の高い丈夫なものを厳選しているため、割れにくく長持ちします。

このように、当院ではどのようなお口の状況にも対応できるスマイルデンチャーをご提供しています。

スマイルデンチャーについては以下の動画もご覧ください

院長からのごあいさつ

人生100年時代だからこそ

当院では、

  • 健康寿命を平均寿命と同じくらいまで延ばしたい
  • 口元を美しくすることで、患者様の笑顔を引き出し、いつまでも若々しくいて欲しい

と考え、入れ歯の治療に取り組んでいます。

老いは、お口から来ます。噛んだり飲み込んだりする機能が低下すると、肺炎を起こしやすくなることをご存じでしょうか。誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)と呼ばれるこの肺炎がもとで、寝たきりになることさえあります。入れ歯を装着してしっかり噛めるお口を作ることは、食事を楽しめるだけでなく、肺炎や寝たきりの予防にもつながり、ひいては健康寿命を延ばすことにもつながるのです。

噛むことは、健康にとって大切なことです。当院では、噛める入れ歯を作るのは当然のことですが、入れ歯を作って終わりではなく、入れ歯自体のケアや残っている歯、歯ぐきのケアにも力を入れています。

なぜ「入れ歯」なのか?

歯を失った場合の治療法は、インプラントや入れ歯など様々ありますが、当院では入れ歯治療を一番にお勧めしています。

入れ歯治療は、インプラントと違って手術を必要としないため、身体への負担が少ないというメリットがあります。また、入れ歯は取り外して修理ができたり、お掃除も簡単なので清潔を保ちやすく、管理がしやすいという特徴もあるのです。

アメリカでは、70歳以上のご高齢の方にはインプラント治療を積極的に行っていないことをご存じでしょうか。なぜ、積極的にインプラント治療を行わないかというと、将来、何か病気にかかったり、介護が必要になったりしたときに、インプラントに不具合が出て取り外す必要が生じる場合があるからです。インプラントを取り外すには手術が必要になるため、身体への負担が大きく、治療が困難を極めることも少なくありません。そうしたリスクを考慮し、アメリカでは70歳以上のご高齢の方にインプラント治療を積極的に行わないのです。

当院でも同じ理由で、インプラントではなく、入れ歯をお勧めしています。中でも当院がご提案する入れ歯は、見た目が自然で痛みの少ないスマイルデンチャーです。

患者様のお悩みをしっかりと伺い、ご希望を叶えられる入れ歯をお作りします。入れ歯の製作をお考えの方は、山科区の「医療法人育成会 うえの歯科」に、どうぞお気軽にご相談ください。

院長 植野 晋一郎
歯科医師臨床研修指導歯科医師
日本歯科医師会認定 産業歯科医師、日本糖尿病協会登録歯科医師
がん診療連携登録歯科医、歯周病原因菌遺伝子診断認定歯科医師

入れ歯治療をご検討中の方へ

目立ちにくく、痛みの少ないスマイルデンチャーをお勧めしています。患者様のお口の状態に合わせて、数種類の中からお選びいただけます。

カウンセリングから検査、治療、メインテナンスまでの流れをご案内します。カウンセリングルームもございますので、まずはお気軽にご相談ください。

スマイルデンチャーって何?スマイルデンチャーとブリッジはどちらが良い?インプラントとの違いは?など、患者様からよくいただく質問にお答えしています。

院内の様子や設備についてご案内しています。外観や待合室、診療スペースなどをご紹介していますので、当院の雰囲気をお確かめいただけます。

健診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

075-595-3226

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~13:00
午後:14:00~20:00
▲:14:00~18:00
※祝日がある週の木曜日は診療しております。その他、学会出席などにより休診日が変更になる場合がございます。詳しくは、お電話にてお尋ねください。
休診日:木曜・日曜・祝日

075-595-3226

〒607-8162
京都市山科区椥辻草海道町12 タケナカビル3F
地下鉄東西線「椥辻駅」出口2より北側へ徒歩1分
※「椥辻駅」にはJR「山科駅」より地下鉄東西線に乗り換えて5分ほどで到着します。(山科駅⇒東野駅⇒椥辻駅)
京阪バス「椥辻駅」バス停下車より徒歩1分